忍者ブログ
小説と詩のブログ
[36]  [366]  [365]  [364]  [363]  [362]  [361]  [360
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ピアスと全裸男の続編
その前に前作を見る事を奨める

そしてこの作品は多少教育に宜しくない表現が含まれています
苦手な人、お子さんの方の閲覧はあまりお勧めできません

あと、お口の中に飲み物を含まれておくと良いでしょう
しかし、その後の責任は自己でお願いします


【ねぇお兄ちゃん!私のアイス食ったでしょー!!それ私のアイスなのにぃ!!】
http://kon03.web.fc2.com/syomotu/flacollebunka08.txt

特別編【宇宙人は・・・HO★MOだった・・・】
http://yaiva.blog.shinobi.jp/Entry/170/


全裸男「ふぅ、これで脱出完了っと
この刑務所のセキリティーは完全無防備で良かったな」
ピアス「ってか監視がいない刑務所とかねぇだろww
たまに見かけた警備員はなんかロリアニメに夢中だったしw
しかもタイトルとは見事に矛盾してんなぁ」

ピザ男「それにしても流石先輩!何回も脱出したそのスキル、羨ましいです!」

全裸男「え!?お前誰だ!?」
ピアス「何言ってんだよお前、牢獄中ずっと一緒に居ただろうに
こいつは宇宙人侵略時に宇宙人にSMプレイさせた揚句、自ら全裸になってそのまま俺達と一緒に逮捕されただろうが」
ピザ男「ちょ!俺SMプレイさせてないし、自ら全裸になってませんよ!!」
全裸男「ああ!思い出した!
確かそうだったな!宇宙人が死亡する直前、逆立ちしながらハレハレユカイを一人寂しく踊ってたよな」
ピザ男「どうしたらそう言う思考になるんですか!ってかそんな神業出来ませんよ!!
俺はただ突っ立ってただけですよ!」
全裸男「ピザよ・・・諦めは肝心なんだよ・・・」
ピザ男「意味分かんねーよ!!」



ピアス「さて、これからどうする?」
全裸男「ピザ、何か行きたい場所とかあるか?」
ピザ男「う~ん、そうですn」
全裸男「よし!バッティングセンターに行くんだな!」
ピアス「おいおい、ピザはまだ考えているだろうに・・・」
ピザ男「え!?なんで俺が今行きたい場所が分かったんですか!?凄いです、先輩!!」
ピアス「ちょwwwマジかよww」
全裸男「おお!やっぱりそうか!
お前の○んこを見たら即分かったぞ!」
ピアス「ズボン着てるのにどうしたら分かるんだよw」
全裸男「ピアスよ・・・卵の廃棄率は12%だぜ?」
ピアス「関係ねぇだろ!それよりも早くバッティングセンターに行こうぜ!」


カッキーン!

ピザ男「流石先輩・・・60km/hの速球を打てるなんて・・・」
ピアス「すげぇよなぁ、その速さしか打てないとは・・・」
全裸男「うっせ!俺はWBCの主砲になるんだよ!!」
ピアス「無理だろwww世界大会を舐めんなww」


バッキィィン!!

全裸男「なんだ?この音は・・・」
ピアス「ってかボールを打つ音じゃねぇよなぁ・・・」


バッギィィン!!

???「HAHAHA!!こんナ球楽勝ネー!!」
ピザ男「あの人凄いです・・・160km/hの球をいとも簡単に打てるなんて・・・」
ピアス「それよりも金属バットがいとも簡単に折れる方が凄いがな・・・ってかあり得ないだろ・・・
でもあの速球で打てるのも凄いな・・・どっかのチームに入っているのか?」
全裸男「!? あの男は!!」
ピアス「知ってんのか?」
全裸男「あいつはボルト
元大リーガーだぜ?」
二人「ななな、なんだってーーー!?」
全裸男「ボルト・・・160km/h以上投げる投手だ
打撃も凄そうに見えるが、実際はあの速さしか打てないんだ
後の速球は全て空振り三振だ
しかも守備は一般の小学生より下手だ!!
さらに乱闘もしょっちゅう起こす程の短気!!お陰でメジャー昇格10日で解雇だとよ!!ざまぁwwwww」
ピザ男「あ、そんなに凄くないんですね・・・」
ピアス「それよりも160km/hぐらいの速球以外は全て三振とかwwwよくそれでメジャーに昇格したなww」


ボルト「HAHAHA!!金属バットは弱イですネー!!
やっぱバットは釘打ちバットではないと駄目デスネー!」
全裸男「なぁ!!あいつ、そんな最終兵器を用意してたのかよ!」
ピアス「いや、普通に打てないだろw
少なくてもボールが破裂するだけだろう」

カッキィィン!!

ピザ男「うったあああああああ!!」
ピアス「マジかよおおおおおお!!」
全裸男「あいうえおかきくけこ!!」
ピアス「何言ってんだよ!ってかバットとボールがこっちに向かってるーー!?」
ピザ男「バットはともかく何故ボールが曲がって行くんだああ!!」
全裸男「うわあああああ!実はWBC代表の松阪を怪我させたのは俺だーーー!!」


ドゴォ!!ザクッ!!!



ボルト「アイムソーリー・・・」
全裸男「なんでカタカナなんだよ!実はてめぇモンゴル人だろ!!」
ピアス「モンゴル人は関係ねぇよww
ってか故意でやってる訳ないんだし、皆無傷なんだからもう許してやれよ」
ボルト「いえ、故意でやりました・・・」
ピアス「よし、今すぐモンゴルまでぶっ飛ばすわ」
ピザ男「落ち着いて下さい先輩達!あれ程彼に罵倒した僕等も悪いですよ!」
ピアス「ムム・・・確かに」
全裸男「うっせー!我慢できずにトイレの前で漏らしたお前が悪いだろうが!!」
ピアス「お前、なんでそんなにはっちゃけてんのww
そろそろ自重した方がいいぞ
読者がウザがられる・・・ってかもうなってると思うが」
全裸男「うっせー!俺はWBCの・・・」

バキ!!
バタン・・・

ピアス「よし・・・これで少しは話の展開が進むだろうな・・・
ボルト、話を続けてくれ」
ボルト「ハ、ハイ・・・」




続く!!

ピアス「な、なんだってーーーー!!」
全裸男(け、計画・・・通り・・・・・ガクッ★)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
小説コンテンツ
芸人たちのカフェ
現在連載中【ギャグ中心】

ピアスと全裸シリーズ
全身ピアスだらけの男と全裸男の物語

都市伝説物語
都市伝説を元にして書き上げた小説

短編集
ギャグだったりシリアスだったり

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセス数
忍者ブログ [PR]