忍者ブログ
小説と詩のブログ
[36]  [366]  [365]  [364]  [363]  [362]  [361]  [360]  [359]  [358]  [357
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ピアス穴の中にある白い糸
それを取ると・・・


5話:白い糸


ユミ「ちょっとリサ、今からピアス付けるから耳に穴をあけたいけど、怖いから代わりに私の耳に穴をあけて頂戴!」
リサ「なんで私が・・・てかユミ、その程度で怖がりすぎ(笑)」
ユミ「だって自分で耳に穴をあけるなんて・・・」
リサ「それ、今からピアスを付けようとしてる奴の言葉なの~?(笑)」

リサ「どれどれ~」
ユミ「い、痛くない程度で頼むよ!!」
リサ「分かってるよ怖がりユミ(笑)」
ユミ「うう・・・・・・」

リサ「よし、これで終了!」
ユミ「あれ・・・?全然痛くない・・・」
リサ「拍子抜けだね(笑)」
ユミ「もう~、恥ずかしいよぉ・・・」
リサ「もうリサったら・・・・・・ん?」

リサ(あれ?なんだろう、この白い糸屑・・・とりあえずピアス付けるのに邪魔になるから取ろうかな)

ッス・・・

リサ(お、取れた取れた・・・ってか何で穴の中に糸屑が・・・?)
ユミ「あ、あれ!?」
リサ「どうしたのユミ?」


















ユミ「み、見えない・・・・・・真っ暗だよ!!」
リサ「・・・え?」
ユミ「リサ!?何処なの!?ねぇ!!真っ暗で見えないよ!!」

このあと、ユミは病院に運ばれたが、検査の結果「失明」と判明した
医者によると、実は白い糸の正体は視覚をつかさどる神経で その神経が切れてしまい、失明を起こしたらしい

それからというもの、ユミは一生暗闇の世界に暮らすのを恐れ、自殺した・・・
私はユミを苦しめたその罪償いとして自ら両目を抉りだし、一生暗闇の世界に入り込んだのであった・・・





5話:白い糸   完
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
5話:白い糸 補足
*女性の間では結構有名な話だそうですが、この都市伝説はどうやらガセのようです
 うそつき(フジテレビの某バラエティ番組の企画風に)
ko_n(管理) 2009/07/23(Thu)18:58:09 編集
無題

ガセorz

この小説を見たときは

「KOEEEEEEEEEE」と思ってました

「私はユミを苦しめたその罪償いとして自ら両目を抉りだし」がとっても怖い



前回の都市伝説って家族全員で殺したんですか

子供までww

怖い…
サフィア(元イージス 2009/07/24(Fri)16:20:51 編集
無題
>>サフィアさん
感想有難う御座いますー

最後はオリジナルで書いたので、実際その後どうなったのかは不明です
ko_n(管理) 2009/07/25(Sat)14:54:31 編集
無題
私を・・・もでるにするなムカツく
名無し 2010/06/03(Thu)18:06:56 編集
無題
>>名無しさん
!?
ko_n(管理) 2010/06/14(Mon)18:05:48 編集
小説コンテンツ
芸人たちのカフェ
現在連載中【ギャグ中心】

ピアスと全裸シリーズ
全身ピアスだらけの男と全裸男の物語

都市伝説物語
都市伝説を元にして書き上げた小説

短編集
ギャグだったりシリアスだったり

カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アクセス数
忍者ブログ [PR]